花粉症は治まっているが...ハウスダストアレルギーがそのまま2011/03/01 01時23分

 先日、花粉症が治まった話を書きました。外を歩いていても、目がかゆかったり、クシャミ・鼻水で困ったりということはなくなりました。

 しかし、私は家に帰ってからが大変なのです。実は、スギ花粉アレルギーの他、ハウスダストアレルギーでもあるのです。

 最近、休日出勤や休みの日の用事が多く、結構長い間掃除機をかけていません。(きたなー)

 2/19の週まではなんともなかったのですが、2/26,2/27は自宅にいるだけでクシャミ・鼻水が止まりません。逆に、用事で外にでると、症状が治まり楽になります。

 掃除さえすればいいんですがねぇ...

胃カメラ体験記(1) - 未知との遭遇2010/12/21 22時38分

 先日の人間ドックで再検査要となり、生まれて初めて胃カメラなるものを飲みました。

 人間ドックのときの案内には、「バリウムが苦手な方には、追加料金で胃カメラによる検診もお選び頂けます」とありました。私は、バリウムをずいぶん飲みなれたと思っていますが、やはりいつまでたってもバリウムを飲む前の抵抗感は消えません。なので「胃カメラなら、きっとバリウムより検査が楽なんだ」とずっと思い込んでいました。

 しかし、その思い込みは今日で打ち砕かれました。

 まず処置室で喉の麻酔などをして、診察室の台に横向けに寝ました。寝た状態で、正面には、スコープの画像が写ったモニターがあります。もし、何か病変があったら、自分にも分かる可能性があるわけです。変なものが写らないか、どきどきです。

 そして、「少し『おぇっ』となるかもしれません。唾液は、すべて吐き出してください」と説明をうけました。追加の口内麻酔をし、マウスピースを加えると、ついに口にファイバースコープが入ってきました。

 そして、ファイバースコープが喉元に来たとき「じぁ、ちょっと太いうどんを飲み込むようなつもりで」と言われたとたん、さらにファイバースコープが奥に入ってきて、そこからです。

 「おぇーーーーーーーーっ」。少しどころではない、今まで体験したことの無いような吐き気におそわれました。酔っ払って吐いても、いつかは終わりがくるものです。しかし、今はこの「太めのうどん」を飲み込むまで、吐き気は止まりそうにありません。「うどんを飲み込まないと」と思って頑張りますが、やはり吐き気がひどく、ファイバースコープを飲み込めずにいました。吐き気はいつおさまるのやら...

 このとき「バリウムって、すばらしい!!」と実感したのはいうまでもありません。

 長くなるので続きは後日。

PS. 「内視鏡」と書いたほうがよかったかな?

キリン "FREE" - ノンアルコールビール風味炭酸飲料2010/09/21 00時45分

キリン "FREE"
 キリンのノンアルコールビール"FREE"を買って飲んでみました。

 まぁ、味がサントリーのPREMIUM MOLT'Sと同じとは期待しませんし、ひとくち目はどうしても日ごろ飲み慣れているPREMIUM MOLT'Sと比べて「ん?」という印象でした。しかし、飲み干してみると、麦芽の風味もするし、これはこれでビールの代替品としてはまずまずかなぁ、という気がしました。

 値段も手ごろですし、価格面・健康面でビールを我慢して悶々としているぐらいなら、FREEでちょっとでもすっきり出来れば精神的にはいいかも知れません。明日も買ってみようかな。

 今後は、味の向上とネーミングの改善に期待します。> 麒麟殿
 (いくら"アルコールフリー"だからって、商品名まで"FREE"にすることないかと。)

PS. 食物繊維が1.2g/100ml入っているので、350ml缶で4.2gの食物繊維を摂取できます。1日の食物繊維必要摂取量が20g~25gなので、これを5本飲めば1日分の食物繊維を摂取できる計算です。(ただし、食物繊維は水溶性、不溶性があるらしいので、その辺は注意が必要です)
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ