引越し後にNISAの口座を開設するのは面倒?2014/02/11 12時27分

 昨年末に引越しし,やっと落ち着いてきたのでNISAの口座を開設しようと,證券会社に申込書を請求しました。

 そして,書類を準備していてびっくり。添付する住民票の条件に

 「基準日(2013年1月1日)現在の住所を証明する「住民票の写し」等(原本)であること」

 とあります。

 要は,引越し前の住民票が必要ということ。書類にも「(引越し前の住民票は)前に済んでいた市区町村への申請が必要」とあります。面倒くさーい!!

 NISAの口座開設は,引越し前に済ましておくんだった,と後悔しました。

 仕方ないので,「引越し前の住民票」を取得しました。「除票」と言うそうで,住民票に「除票」という文字が追記されていました。

 これで,やっとNISA口座開設に一歩前進です。

[追記]大きな自治体では,今の住民票と「除票」は同時に取得できる場合があります。私は同時に取得できたので,「除票」だけ別に取得する,という手間は必要ありませんでした。

確定申告 (2012年分)、完了。色々違って戸惑う。2013/02/16 23時58分

e-Taxソフト(Web版)
 毎年恒例の確定申告。「恒例」なのは、時期的なこともありますが、例年は、毎年確定した「損益」を申告する点が「恒例」なのです。

 しかし、今回は少々違います。

 いわゆる「安部相場」のおかげもあって、株、昨年から始めたFX共にプラスなわけです。

 株は、今年のプラスより、昨年までのマイナスが多いため、マイナス分で今年のプラスが相殺されて納税額は0円です。これは過去にも1回だけありました。

 しかし、昨年始めてプラスのFXは納税せざるを得ません。

 e-Taxで提出する書類を作り終わると、「あなたの納税額は○○円です」と表示され、いくつかの納税方法が表示されますが、いずれの方法も何が違うのかイマイチわからない!

 結構時間かけて全ての方法を見比べた挙句、「e-Taxで納付」の中にあった、「e-Taxソフト(Web版)」から納税する方法を選びました。専用のソフトウェアをインストールする必要がありますが、管轄の税務署に事前の登録(電子でない?)をする必要がなく、手続きがスムーズそうだったからです。

 現に、ソフトインストールからインターネットバンキングと連動したシステムのおかげで、30分程度で納税できてしまいました。

 なぜにあんなに色々な方法があるのやら。

まいばすけっと、20日にWAON払いで5%引きはなし?2012/10/20 21時28分

 イオン株主優待の説明書きによると、「イオン、マックスバリュ、イオンスーパーセンターの店舗では、オーナーズカードの提示で5%割引となり、更に、現金、WAON、各種イオンカードによるクレジット払い(途中略)で、(株主優待カードの)ご返金対象となります。」と書いてあったので、近所のまいばすけっとにWAONを持って買い物に行きました。株主優待カードと合わせて8%弱の値引きになる計算です。

 ところがレジを終えてレシートを見ると、株主優待の3%引きの対象にはなっていたものの、20日/30日の5%引きにはなっていません。WAONのHPには「一部店舗を除く」と書いてあったので、私の自宅近所のまいばすけっとはまさに「一部店舗」だったということでしょうか?

 5,15,25日の「ポイント2倍」はついたのに、5%引きは無しですか...もし「一部店舗該当」なら、はっきりHPとかに書いておいて欲しかったですね。そうすればわざわざ出かけなかったのに。

#明日試験だし、怒るのは試験の後にしよう!!

キター! a-nation 10th anniversaryのチケット2011/07/13 16時02分

a-nation 10th anniversaryのチケット
 この日、FC経由で申し込むのをわすれ、株主優待の申し込みでなんとか手に入れることができた"a-nation 10th anniversary"のチケットが郵送されてきました。

 そして開けてびっくり! なんとアリーナのチケットでした。開場が味の素スタジアムになってからは初めてのことです。但し、真ん中より少し後ろなので、どんな感じにステージが見えるのか、少々不安。首つかれないかなぁ。

 味の素スタジアムなので、傾斜もないし。あと、足元はシートで覆われているけど、その下は芝生なので、水以外は飲めないはず。ビールは席を離れて飲みにいかないといけないのは痛いなぁ。

 アリーナのチケット当選してるのに、文句いいすぎか...

※チケットの写真は、モザイクを入れるのが面倒なので、省略します。よくないことですが、おそらく、写真はヤフオクに大量にでますので、見たい方はそちらを見てください。

[追記]株主優待でも、チケットは無料ではありません。抽選の結果『当選』して、チケット代は払っています。但し、もっている株数によってチケット代が安くなる優待はあるようです。

コロワイド株主優待券がカードに2011/07/01 23時37分

コロワイド株主優待カード
 「北海道」や「甘太郎」でおなじみのコロワイドグループ、株主優待券が株主優待カードになりました。優待券だと、金券ショップで売買されるので、それを防止するのが狙いと思われます。

 カードにはユーザID/パスワードがあるので、金券ショップでは買ってもらえないでしょう。そもそも、金券ショップ店頭では、カード内のポイント残額が分からないし、カードを売った人が、自分が売ったカードのパスワードを故意に変えてしまうと、そのカードは使えなくなるからです。

 また、カード化したことで、座席のメニュー入力パネルから、株主優待カードを使って支払いが出来るようにもなったようです。そこでパスワードが必要になります。

 財布が少し狭くなりますが、持ち運びには便利かも。
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ