mAgictv 著作権保護エラー 101002016/04/30 21時11分

 mAgicTVのソフトウエアをVer6.12にアップして以降、blogネタになるような問題も発生せず順調に動作していたのですが、久しぶりにエラーが出ててこずりました。

 エラーと言っても、発生したのは「著作権保護エラー 10100」。HDCPのディスプレイでなかったり、グラフィックドライバがCOPPに対応していなかったり、地デジ視聴環境がととのった昨今ではめったにお目にかかれないエラーです。

 調べを進めると、mAgicTVだけでなく、DiXiM Digital TVでも著作権保護エラーが出ます。mAgicTVとDiXiMに共通する問題がありそう...

 原因を言ってしまうと、マルチディスプレイ環境で使っていて、Radeonのグラフィックドライバを14.xから16.xにアップしたためです。14.xに戻すと、mAgicTV, DiXiMともにエラーは出なくなりました。

 私の環境では、異なる大きさの3つのディスプレイが、それぞれ1,2,3と識別される設定です。同じ大きさの複数のディスプレイを束ねて1台として認識させることもできるようですが、そんな凝った設定はしていません。

 ネットを見ていると、ディスプレイが複数台でも、上記前者の設定であれば、基本的にはmAgicTVもDiXiMも使えなくはないようです。現に、私も今まで使えてましたし...

 Radeonのディスプレイドライバ16.xでは、上記前者の設定でも後者の設定でも、ディスプレイは「1台」と認識してしまう、ということにして、それ以上は深く考えないことにしました。

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ にほんブログ村 旅行ブログへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ